廃車は買取できます

 

廃車は買取できます!
廃車行きの車は、買取不可能だと思っている方がほとんどだと思います。
確かに、乗れなくなってしまった車を売ろうと
考える人は少ないですし、どうしても廃車をしてしまいますよね。
でも、どんなにボロボロの車でも、買取は可能なのです。

 

 

 

その理由は?!

 

 

第一に、“使えるパーツがある”こと。
使えるパーツがあることで、再利用したり輸出されたりします。
もちろん、使えるパーツがあってこそ、
廃車でも買い取ってもらえるので、
そうでない場合は、買取は難しくなります。
でも、「もうダメだ」と思っていた車が、高値で売れた、
買い取ってもらえた、というケースは少なくありません。
まずは諦めずに、一度廃車買取専門店に相談してみると良いでしょう。
最近は、廃車買取専門店も増えてきていますから、
気軽に利用することができますよ。

 

 

 

ちなみに、廃車するとなると、手数料がかかってきます。
高い手数料を払って廃車にするくらいなら、
買取専門店で買い取ってもらったほうが断然お得ですよね。
オンライン査定も可能ですので、まずは一度利用してみて下さい。

2014/12/03 18:23:03 | 車について

 

少しでも愛車を使いやすい空間にするためにも、
《便利グッズ》で飾ってみましょう!
新車だけでなく、中古車にもおすすめのアイテムばかり。

 

 

便利グッズといっても、いろんな種類がありますよね。
また、車のサイズによって、使える便利グッズも違ってきます。
たとえば、ステップワゴンのように、サイズの大きい車の場合、
運転席と助手席、後部席をカーテンで仕切って使うこともできます。
車中泊をされる方なんかは、カーテンを使っている方は多いですね。
でも、セダンや軽自動車などの車には、カーテンは不向き。
このように、どんなに便利なグッズでも、車に向き不向きがあります。

 

 

おすすめの便利グッズは、
●芳香剤や消臭剤
●低反発クッション
●電源ソケット
●滑り止めシート
●ゴミ箱
●収納ケース

 

 

など。
音楽が好きな方は、スピーカーを積んでも良いですね。

 

 

 

また、万が一のときのために、汚れ防止のグッズなんかもおすすめ。
長時間運転することが多い方は、運転しやすい空間を作ることも大切ですから、
シートを変えたりクッションを利用したりしてみましょう。

 

 

ただ、あまりいろんな物を置きすぎると、
狭くなってしまうので、空間を上手に使ってみて下しさいね。

 

車買取 川崎

2014/12/03 18:23:03 | 車について

 

廃車をすると、仕訳というものがあります。
仕訳とは、発生した取引での賃借の勘定科目のことを言います。
車を廃車すると、
帳簿価額だけ固定資産除却損が発生することになりますから、
仕訳についてある程度知っておくと助かります。

 

 

 

仕訳についてもう少し詳しく説明しましょう。
仕訳は、冒頭でも説明したとおり、
取引にかかる勘定科目のことを言います。
取り引きひとつで発生するため、
それに応じて仕訳は異なってきます。
要するん、その内容に応じて、
仕訳帳に勘定科目と金額を左右に記入しなければいけません。

 

 

この「左右」とは、貸方と借方のことで、
前者は被用の減少や収益の増加などを記入します。
後者は、費用の発生と収益の減少などを記入します。

 

 

例)
商品3万円を仕入れ、現金支払いをした場合。
貸方が現金3万円
借方が商品3万円

 

 

このようになります。
これは、見て分かるとおり3万円の商品が増加し、
現金3万円が減少したということになります。
もし5万円で現金販売すると、2万円が儲けになるということですね。

 

 

廃車の仕訳については、詳しく紹介している専門サイトもあります。
分からない方は、一度チェックしてみると良いでしょう。

2014/09/28 13:13:28 | 車について

 

廃車には、2つの方法があります。
1つは「一時抹消登録」といって、一時的に廃車にする方法です。
この場合、もう一度廃車した車を乗りたい場合に、
復活させることができます。
もちろん、再登録が必要になりますから、
手続きが必要になります。

 

 

この手続きは、新規登録になるため、
陸運局で新規検査を受け、合格すると手続きを続行することができます。
当然ですが、新規検査に不合格であった場合は、
再登録をすることができません。

 

 

そして、もう1つは「永久抹消登録」です。
完全に廃棄する場合の手続きなので、廃車を再登録することは不可能。
手続きをした後に、「再登録をしたい」となってもできませんので、
「再登録をするかも」という方は、
よく考えてから廃車手続きをするようにしましょう。

 

 

 

ちなみに、再登録で必要になる書類は、
・申請書
・定期点検整備記録簿
・手数料納付書
・自動車税/取得税申告書
・車検証
・重量税納付書
・車庫証明
・抹消登録証明
・印鑑証明書
・住民票
・譲渡証明書

 

 

再登録を代理してもらう場合は、「委任状」も必要になります。
これらの書類を確認し、再登録をしましょう。

2014/08/03 22:37:03 | 車について

 

中古車販売のメリットについて。
中古車販売店は、どうしてもデメリットが目立ちがちです。
でも、決して悪い点ばかりではありません。

 

 

ここでは、中古車販売店のメリットについて、
簡単に紹介したいと思います。
まず、中古車販売店にはディーラー系と
中古車専門店の2つに大きく分けられます。
ディーラー系は、認定中古車を取り扱っている、
信頼性の高い中古車販売店です。
分かりやすく言えば、
トヨタやマツダなどの看板を掲げているお店ですね。

 

 

 

ディーラー系中古車販売店のメリットと言えば、
なんといっても「1年間無料保証」がついてくること。
保証がきちんとしているので、
同じ中古車でも安心して運転することができますし、
有料で2・3年間保証を拡大することもできます。
さらに、全国のディーラー直営店のサービス工場で
メンテナンスを受けられるのも、
ディーラー系中古車販売店のメリットになります。

 

 

 

では、普通の中古車販売店はどうでしょうか?
形態はさまざまで、店舗を多く持つお店もあれば、
個人で営業しているお店もあります。
いろんなお店があるからこそ、
その中から自分にあったお店を見つけるのは至難の業。
どうしても大手のお店を利用しがちですが、
意外にも個人で営業している地元密着型のお店のほうが、
信頼度は高いと言われています。
スタッフの対応を見るのも、お店選びのひとつの手ですね。

 

 

 

ぞれぞれメリットが違いますので、
メリット・デメリットを理解した上で、お店を選びましょう。